FC2ブログ

2016-03-27

ポチさんのサイト再開!


ポチさんのサイトが再開しました!
おめでとうございます。
長年なじんできたサイトだけに、再開はこのうえない朗報です。

つ-ことで ポチさんの小説のヒロイン達にお集まりいただき、祝賀会です。
千一夜物語のドゥニャザッタ君も 極上ママン達に混ざって特別参加。

2016.3.27修正の画像。
登場人物がごっちゃになっており間違っていたのを修正。
喫茶店女主人の美佐子さんも 佐知子女将の隣に追加しました。
psite_pochi-celabration2_e

こちらは修正前の画像。
雅代さんはナースじゃありませんでした。(汗)
psite_pochi-celabration1_ed.jpg

冬至温泉を貸しきって、皆様、お祝いに集まって頂きました。
この後、それぞれの物語のヒーロー達(笑)も駆けつけ、
この三連休は三日三晩の酒池肉林、大乱交の予定。
それぞれの息子達の覗き部屋も取ってるあるということです・・・

2016-03-21

巴姐さん妄想中

「ああっ・・・信康、あたしを他の男なんかに抱かせないでよっ・・・」

tomoe-shaowermoso_edited-1.jpg

夕刻、シャワーを浴びながら、巴は今朝の信康の言葉を思いだす・・・

「いいか、そいつらは“誰”でもねえ。
地元のヤツなんかじゃねえし、巴と会ったこともねえ。お互いに知らない者同士ってことだ。
お前のこのカラダをネットで見て、ただひたすら、ヤリてえヤリてえって欲情しただけのヤツらさ。
・・・そうだな・・・、俺のチ○ポの分身だと思ってればいいさ。
んなわけで、明日は日中からちぃと遠出な。
お前の車、出してくれよ。」

2016-03-13

South Island


tomoeonthe-beach_edited-11.jpg

たまには カッと眩しい太陽の下で

2016-03-12

万屋事変118

おらぁ いつまで泣いてんだよ、
…ったく、重てぇな!


tomoeliving01_edited-1.jpg





『浩介さんへ
すみません・・・いえ、謝らなくていい、って前に言ってもらいましたが、
このほうが僕も気が楽ですから謝ります。

・・・昨晩、ついに・・・
我慢ができず社長の家に・・・行ってしまったんです。
二人の様子を伺いに。
・・・いえ・・・覗きに。
夜の8時過ぎでした。
玄関のあかりはなくて。一階の奥のほうから光が漏れていました。
それはダイニングキッチンからだっていうことが後でわかったんですけど。

信康さんの配慮なのか、玄関の鍵は開いていました。
まったく無用心です。
ドキドキしながらそっとドアを開け、最初に聞こえてきたのは、女の人が泣いている声でした。
それは、社長の泣き声だったんです。
今まで聞いたこともない、社長の泣き声。
すごく心が動揺しました。
信康さんに何かひどいことをされたのかもと思いましたが、あの二人のことですから、何をしていても不思議はありません。

全身黒づくめにしてきた僕は、(頭のタオルも黒いものに)、そっと家の中に入ります。
家の中はろくに明かりもつけてなく廊下も暗く、じっと身を潜めて様子を伺うには好都合でした。
信康さんが何か言っったと思ったらキッチンの明かりが消えて、
真っ裸の信康さんが、全身汗みどろでこれまた真っ裸の社長をリビングに引きずっていきました。
この間も社長はずっと泣きっぱなしでした。首を左右に振って「もう無理」とか「お願い」とか何かそんなようなことを言ってましたが、
信康さんはお構いなしで力任せに大柄な社長を引っ張っていきます。
やがて二人の姿はこちらの角度から見えなくなりましたが、社長はソファの上にでも放り出されたようです。
信康さんはせせら笑いながら、スマホで泣いてる社長を撮影してたみたいです・・・そんなシャッター音が聞こえましたから。
この頃には、社長の泣き声は、どうも悲しみや痛みで泣いているんじゃないなと気づき始めました。
なんと言うのか・・・うまく伝えられませんが、気分の高揚というか、感情にならない気持ちの発露というか・・・
社長の、その、行為中の喘ぎ声は(・・・部屋は別でしたけど・・・)一晩中、聞いた事はあるんですが、その声の究極形というか・・・

とにかく、泣いていたんです。
子供みたいに泣きじゃくっていたんです。
そう・・・信康さんに、泣かされたんです。
あの男勝りの、巴社長が・・・。

でも、こんなのは、ほんの序の口だったんです・・・この晩は。

長くなりました。
また次回 メールします。  啓太 』

2016-03-06

浩介さんへ

『浩介さんへ
今朝は巴社長がジャンパーの下に着るTシャツの色が黒でした。
そんなときは社長はその下に黒いランジェリーをつけていると言うことです。
このことは信康さんに聞きましたし そのランジェリーの写真はすでにメールで送ったとおりです。

それと、こんなときは社長はいつもより言葉少なです。
なんだか自分ひとりの世界に入ってるというか・・・
そんな感じがするのは 僕だけなのかもしれませんけど。

・・・最近は社長のジャンパー姿を見るだけで
下にどんな淫猥なランジェリーをつけているか
勝手に頭の中で妄想してしまうんです。
すいません、浩介さんの母親なのに。
でも、浩介さんが苦しいことがあったら何でも聞くって言ってくれたので
今回思い切って書きました。
こんな僕を 許してください・・・。

次回 また会えるのを楽しみにしています。

あ、それと。
信康さんが社長の家に泊まるとき、週末ですが、信康さんが
夜ヒマなら覗きに来いって、僕に言うようになりました。
そうして僕に社長の家のスペアキーを渡すんです。
これはさすがに無視していますが、これもいつまで無視できるか。
自信が有りません・・・

またメールします。
啓太 』
tomoerinjelscan-img3091.jpg

2016-03-04

待ってる

ポチさんのサイトが現在見れなくなっております。
新しいサイトでの再スタートを待っています。
ポチさんには
ここのサイトを連絡にお使いくださればと思います。
ファン一同、心待ちにしています。
noyscatomoe-croq.jpg
プロフィール

のいすか

Author:のいすか

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる