FC2ブログ

2016-04-30

万屋事変121

kta-nobuyasu-0428.jpg
2016.4.28 @珍々亭 夜7時・・・

2016-04-23

母の日に備えよ

mothersdaytomoe.jpg
息子たちよ 母の日に備えよ。

2016-04-16

万屋事変 120


saturdaynight.jpg
週末の夜、深夜。・・・外は嵐。
幾度もの絶頂の果てに・・・。

2016-04-11

らくがき

ラクガキシリーズです。


StewardessAmanda.jpg
ピクシブにも投稿したCAさん。



Ingrid-Reinhert.jpg
捕らわれガール



android.jpg
貴殿の護衛用アンドロイド




一日警察署長、お勤めの最後は、歓楽街の風紀見回りです。
奥さん、深夜遅くまで、むっちり、もとい、みっちり、お勤めを果たしてくださいね。
one-day-policeofficer.jpg

2016-04-08

万屋事変119

桜も葉桜となった、4月の金曜の午後、ろずやしんどう。
この季節は引越しシーズンでもあり、しんどうの男達はみな引越しの仕事で出払っていた。
ひとり事務所で仕事をする巴。
社員の給与計算を終えた午後3時すぎ。
熱いコーヒーをいれたマグカップを手に、巴は思う。
今夜・・・金曜の晩は、信康は自宅に泊まることになるだろう・・・。
先週末は遅くまでの引越し作業で、それどころではなかった。
4月のなかばともなると、さすがに引越し作業依頼の電話はかからなくなっていた。
今週末の引越し作業はない。
心の中では週末の作業依頼の電話が、かかってこないことを祈っている。(かかってきても断るつもりだ)
今朝のミーティング後に捕らえた、信康の目配せ。
それでわかる。
そしてそれひとつで、巴の今日という一日の活力が湧くのであった。
・・・だから、今夜は・・・。
・・・3週間ぶり・・・
今夜のことを思うと、巴は落ち着かない。
このままひとり、机に座って事務などは到底できないと思う。
立ち上がって、事務所横に建つ、よろずやしんどうの作業場兼資材倉庫に向かう巴。
倉庫内はここのところの忙しさで最近散らかりぎみである。
ひとり荷物整理を始める巴。
体を動かしていれば、気もまぎれるというもの。
とはいえ、頭の中で考えていることは、今夜のことである。
壁の大きな掛け時計を見る。午後3時半すぎ。
4、5時間後にはもう、自分は信康に抱かれているだろう・・・。
どんなランジェリーをつけて・・・そして・・・朝まで・・・翌朝目覚めてからも・・・

突然、倉庫前にしんどうの軽トラがキッと音を立てて停まった。
勢い良く出てきたのは、信康ひとりだった。
「信康」
「でっけえ箪笥包む毛布とロープ足りねえか、取って来いってさ」
運転中に開けたコーヒー缶を倉庫隅の大きなゴミ箱に放り投げ入れた信康は、そのまま巴の背後に回り・・・。

「ちょっ・・!信康っ!」
scan-img322.jpg
「や、やめ・・・んっ・・・」

「ん~。 今夜はビフテキが食いてぇな」
巴のジャンパーの上から無茶苦茶に胸の双丘を揉みしだく信康。
熱い息が巴の耳にかかると 巴はぶるるっと身震いをする。
「ん・・・わかったよ・・・わかったからっ、ここじゃ・・・」
「んじゃな」
そう言うと、アッサリ巴から離れ
信康は倉庫の棚からロープの束と毛布包みを持ち
あっという間に軽トラで去っていった。
ひとり暗い倉庫の壁にもたれかかり乱れた息を整える巴。
週末に向けた官能の車輪はすでに回り出していた。

2016-04-02

永島美佐子女将

sachiko999.jpg

美佐子冬至温泉編1の佐知子女将です。
好きだなぁ、今でも。

露天風呂で・・・
sachiko0001.jpg

sachiko0002.jpg

sachiko0003.jpg


その晩、
蛭田×(美佐子+佐知子)です。
misako-sachiko.jpg
プロフィール

のいすか

Author:のいすか

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる